ブリリアントフラワー展示会のお知らせ

2010/02/21
 
  「煙山景子 ブリリアントフラワーの世界」
〜悠久の輝き〜

■ 日時: 3月3日(水)〜9日(火)10〜20時(最終日は17時まで)

■ 場所: 大丸神戸店 7F 暮らしのギャラリー
         神戸市中央区明石町40  (代)(078)331-8121

 前回ご紹介いたしました花雑誌「ベストフラワーアレンジメント 春号」に掲載の作品も展示します。

 ぜひ、ご高覧くださいませ。





 
花雑誌「ベストフラワーアレンジメント 春号」に掲載

2010/02/20
三寒四温、まだまだ寒い日もありますが、梅の花もほころび梅の香漂う季節となりました。

そのような中、春の訪れを待つ昨今ですが、いち早く春のお花のお届けです。
季刊誌「ベストフラワーアレンジメント 春号」フォーシーズンズプレス発行(2/16発売)に春のお花が満載です。ぜひお手にとってご覧くださいませ。

その花雑誌の1ページに私共のブリリアントフラワーの作品が掲載されております。
古き時代の和雑貨に洋花を今風にデザイン、時代を経た器の重み、存在感を軽やかに、和モダンとしてアレンジしてみました。
ぜひご覧くださいませ。





 
ご高覧ありがとうございました

2009/12/12
教室作品展は無事終了いたしました。

遠方、またご多用のところ、ほんとうに有難うございました。
心より御礼を申し上げます。

これからまた、楽しい花創りを目指していきたいと思っております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。    

                ブリリアントフラワー  煙山景子
                





 
ブリリアントフラワー 教室作品展

2009/11/20
街路樹の木々の葉も美しく色付き、深まりゆく秋を感じながら、また一年の終わりをも想う季節となりました。

そんな中ですが、このたびお教室の作品展を開くことになりました。12月に入っての気忙しい時ですが、ご高覧いただけましたら、嬉しく存じます。

       ―ブリリアントフラワー教室作品展―

  ■2009.12.4(金)〜7(月) 11時〜18時(最終日16時終了)
  ■芦屋ギャラリーT  芦屋市船戸町1−25−103(アルパ芦屋)
       JR芦屋駅北側徒歩3分

[予告]  ―煙山景子 BrilliantFlower 展― <2010.3.3〜9>
       大丸神戸「くらしのギャラリー」7F   
       合わせてご案内申し上げます。





 
『ROSALBA ロザルバ vol.13』 本日発売

2009/01/15
 昨年、元駐日ハンガリー共和国大使夫人シュディ・エリカさんとお会いしました時の対談記事が、
『ハンガリーと日本を結んだフラワーアートの世界』として、「ROSALBA vol.13」で紹介されています。
 
 「ROSALBA」は(株)美研インターナショナル発行
のワンランク上のライフスタイルを提案する季刊誌。
ファッションからフード、インテリア、カルチャーまで、
より「自分らしい」ライフスタイルを楽しむための総合女性誌です。

  「ROSARBA vol.13」全国主要書店にて 本日発売
    是非、お手にとってご覧ください。





 
CHIKOサロン芦屋

2009/01/10
 
 昨年10月より、チコサロン芦屋にて ブリリアントフラワーのレッスンを行っています。閑静な住宅地、広い庭を眺めながら素敵な調度品に囲まれてのレッスンです。Waxフラワーにご興味をお持ちの方は、見学も可能ですので、お問い合わせの上お越しください。
  
 CHIKOサロン芦屋ではその他いろいろなレッスン、セミナーも開催しています。是非一度ご覧ください。
     http://www.chikosalon.net





 
Happy New Year

2009/01/01
  あけましておめでとうございます。

皆様にとりまして、素晴らしい一年となりますように・・・。

今年は雪降る北海道で新年を迎えました。心新たに2009年のスタートです。 

 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

                       ブリリアントフラワー 煙山景子





 
元駐日ハンガリー大使夫人と対談

2008/12/14
 前回記述、ハンガリー共和国で開催された『JAPAN ART COLLECTION in BUDAPESUTO』  この展覧会のコーディネートを務めてくださったシュディ・エリカ氏が9月に来日、お会いする事ができました。

 シュディさんは元駐日ハンガリー大使夫人で日本についても造詣が深く、流暢な日本語を話される素敵な方でした。
「日本とハンガリーの文化を紹介する架け橋になりたい」と話されるシュディさん、今回ハンガリーを代表するアーティスト、監督でもあるイシュトヴァーン・オロス氏の個展に同行し来日されました。

この時の記事が、美研インターナショナルWebページに掲載されています。
 http://www.rosalba.ne.jp/a20080904.html
この対談につきましては、美研インターナショナル発行『ROSALBA vol.13』(2009.1.15発売)にて詳しい内容が掲載される予定です。





 
JAPAN ART COLLECTION in BUDAPESUTO

2008/10/17
2008年6月 ハンガリー共和国の首都ブダペストにおいて、現代日本の美術、文芸作品を紹介する展覧会「ジャパン・アート・コレクション・イン・ブダペスト」が開催されました。

首都ブダペストはその景観の美しさから「ドナウの真珠」とも呼ばれ、世界遺産にも登録された歴史ある街です。

会場は壮麗なお城を彷彿とさせる「マジャル・クルヅラ・アラピートワーニ」という文化施設です。展覧会にはツーリストの方もたくさん来場されたとのこと。

「日本の春」をテーマに、花を通して多くの国の方々に見て頂きましたこと、そして日本文化を紹介する一役を担うことができましたなら、こんな嬉しいことはありません。





 
JAPAN ART COLLWCTION in PRAGUE

2008/09/27
 
  2008年5月 チェコ共和国プラハ市において、
 「ジャパン・アート・コレクション・イン・プラハ〜
 日本の春〜」 が開催されました。
  
会場となったヴェレトゥルジュニー宮殿は19世紀から現在までの近現代美術(ミュシャ・ピカソ・ゴーギャン・セザンヌ・シャガール・モネ・ロダン・クリムト‥)が収蔵されている国立美術館です。

中世の面影を今に伝える街プラハの宮殿に出展できましたこと、大変嬉しく思っております。





 
前ページ TOPページ HOMEページ 次ページ


script by KENT WEB
designed by ピクセル工房
PIXDIARY-2 Ver.1.0